FC2ブログ

普通の人がトライアスロンアイアンマン(約226㎞)完走を目指す!

高校以降は運動部ではなく、時々マラソンなどの大会に出るがフルマラソンを余裕で5時間かけてしまう、普通のおっさんがトライアスロンアイアンマン(約226㎞)完走を目指します(^^)

今月まだラン33kmです(-。-; マックのプレイランドは子供屋内遊びにおススメです^ ^ ※100円です

今月は改めて振り返ってみると、まだ5回しか走っておらず、計33kmちょっとですね・・・笑

9月1日の富津アクアスロンに出ないことは確定したことで、だいぶ気が抜けてしまいましたね(-。-;

しかし今月は自分なりのインターバル走(7km弱走ったうち、200m×2ほど全力で走ります)を取り入れて走ってますので、ふつうに走るよりは内容は濃いはず・・・!

スイムは3回ほど行っている感じだと思うので、計8アクティビティ→3日に1回ペースですね。


今月は子供3人が入れ替わり立ち代わり発熱し、なかなか遠出できませんでしたが、その中でもマクドナルドのプレイランドは久しぶり行くと下の子2人でも盛り上がりました^ ^

2019082023234778c.jpeg


100円コーヒーやチキンクリスプでも頼めば入れますし・・・笑
そこまで広くない分、他に来ている子と仲良くなって鬼ごっこなどに発展しやすいことが尚ありがたいです(^ ^)
スポンサーサイト



第65回堀マラソン 1時間35分台でした^^

桐生市 本町


2019年2月10日の話と少し前の話にて大変恐縮ですが、
昨年も参加した群馬県桐生市で開催されます堀マラソンにて昨年の1時間41分を上回る

1時間35分台!!
で無事FINISHできました^^

2年連続で出場した大会ということで自分の成長も感じられる大会のため、5分以上タイムを縮められたのは自信をつけることができました!
佐野マラソン(フル)を含めて
直前の12月の走行距離は100km
前月の1月は122km(家族ともども胃腸炎となり月末追い込めませんでした・・・)


とトレーニング量では納得できるものではありませんでしたが、正直フルマラソンをサブ4で走った佐野マラソンと比べたら全然大丈夫でした。
しかし、自分の性格(前半飛ばしてしまう)を考えて、温存して残り5kmでペースアップするつもりだったのに、
残り5kmにきてからはそのままの速度(4分40秒/kmあたり)を維持することが精いっぱいでした(^_^;)

次は4月にある茨城のさくらマラソン、5月にある榛名ヒルクライム(こちらがメイン)に向けて頑張ります!

久しぶりの更新ですが、佐野(フル)マラソンは4時間切れました!

さのまる
久しぶりの更新過ぎて、自分でも驚いているのですが、久しぶりに更新させていただきます。
前回(5カ月前に書いた)の投稿でも記載していました佐野マラソンですが、無事4時間切りを達成しました!

結果は3時間58分!!

宣言(目標)通りにそれまでの練習も
   (目標) (実際)
9月 100km → 70.5km
10月 150km → 149.9km
11月 200km → 200.4km

とほぼ達成できましたので、この練習量を糧に頑張れた気がします!
正直、11月の月間200kmのランニングは今までの中で一番きつかったです・・・笑

よくよく考えると2日に1回走れたとしても、月間15回しか(も!?笑)走れないため、1回の走行距離が10kmだと150km計算です。

普通の会社勤めかつ、休日は子供3人の世話をみている(嫁さんの方が大変ですが・・・)普通のおじさんにとって、
2日に1回1時間弱走るのは過酷すぎました・・・(^_^;)


今までフルマラソンは4時間というか、5時間も切ったことがなかったため、メチャクチャうれしかったです^^

30km地点まで体力を温存して走っていたつもりですが、35km地点にきて全くそんなことはない状態に気づき、
最後の1kmでは地元の小学生くらいの子から「頑張れー」という声を聞きながら少し涙が出てました・・・笑
最初のハーフはおそらく1時間55分くらいだったのですが、最後は1分を争う感じでした。

昨年、足をつってしまったハーフ地点を楽々過ぎたとき

25km地点でやはり足をつるかも・・・と思ったとき

30km地点でサブフォーのペースメーカーを抜いたとき(え!?抜いてなかったのかよ、と驚きました)

そしてペースメーカーを抜いた後に抜き返されないか、との怯え(もう、一度抜き返されるとそこからペースアップできないよ・・・)

ゴールしたときにランナーズという吉本芸人の方が握手をしてくれましたが、それより、何より一刻も早く座りたいよ、と切望したこと

など1回のフルマラソンでこんなにドラマがあるとは思ってもみませんでした!
後はトイレ休憩のタイミングが悪く並んでしまったためおそらく7,8分はかけてしまったことが悔やまれました。
が!何より、かによりサブフォーできたことがうれしかったです!!!


そして何より、子供3人の面倒を見てくれた嫁さんに感謝です!(帰って、割と子供がカオスだったことを聞いて、できる範囲で子供と遊びにいきました)

直近の目標は12月9日佐野マラソン(フル)での4時間切りです!

驚き


来年のミドルトライアスロンに向けての直近の目標が
12月9日に行われる佐野マラソン(フル)に決まりました!

佐野マラソンは昨年出場しましたが、初めてのフルマラソンでした。
結果は(やはりいつものようになめてしまっていたのか・・・)5時間超えでした・・・笑


最初のハーフは1時間50分前後と好調でしたが、そこから両足を攣り、リタイヤを真剣に考えました(^_^;)
結果的には完走しましたが、残りのハーフで3時間10分以上走っていますから、時速7キロペースです。
壮絶な闘いでした・・・
もはやほぼ歩きで応援してくれている方の前だけ走っていた気がします。

今回はしっかり客観的な目標計画(これだけ走り込めば4時間切れるだろう)を立ててそれを達成したうえで挑戦しようかと思います。

わかりやすく、月間どれだけ走行距離を走り込めば達成できるのでしょうか・・・
しっかり調べてその走行距離を達成してからチャレンジすべきですよね!

ええと・・・
サブ4達成は月間走行距離で200kmかー
は!?
200km!?

完璧になめていました・・・去年はその半分も走れていなかった気がします(-_-;)
調べなきゃよかった・・・笑

ここまで来たらやるしかないですね!!目標として
9月 100km
10月 150km
11月 200km
走ります!


言っちゃった・・・頑張ります!(^_^;)

4歳の長男とファミリーラン(1.5km)を初めて走りました! 子供とマラソンしましょう^^

海 走る 子供


少し前になりますが、今年の3月11日に埼玉の第2回久喜菖蒲公園マラソンに参加してきました!

第2回ということもあり、お世辞にも大きな大会とはいえませんでしたが、北関東に在住しており、1人の妻と3人の子供を持つパパランナーとしては有難い大会でした。

ちなみにこの大会より全然規模が違いそうな久喜マラソンとは違う大会ですのでご注意ください。

この大会の良いところは大会前1カ月過ぎても(確か・・・)エントリーできたことです。
やはり3人の子供を持つパパとして、ママのご機嫌を伺いつつ、財布の中身と相談しつつエントリーできる大会はありがたいですね。


すでにメリットを一つ上げてしまいましたが、
お子さんとマラソンをしたい!と考えているパパランナーとして感じたメリットと注意点、それに対する対策を考えてみました。

メリット

・自分の子供と一緒に走れる楽しさ

何より、自分が好きな、もしくは嫌いなマラソンを子供と一緒に走れるということはただそれだけで楽しいです^^当然、まだまだ低年齢なので子供より早く走れますので尊敬もされます。笑
ただ、あまりぶっちぎって走ると子供が拗ねて、走るのが嫌いになりますので、ご注意ください。


・子供の体力もつく

最近スマホやTVやら充実している世の中ですので、楽して子育てしていれば(そんな意識がなくても)、お子さんの運動量は落ちてきます。そこで一緒に走っていればそんな心配は少なく、当然おデブちゃんになる可能性も減ります。


・子供と一緒に楽しめるスポーツの中でもかなり低年齢からできる

お子さんと一緒に行いたいスポーツは私もたくさんありますが、野球、バドミントン、ボーリングなど私的に一緒に子供とやってみたいスポーツを上げても、やはりどれも走る、というシンプルなスポーツであるマラソンには敵いません


注意点
・走るだけではつまらないと子供が感じてしまう

そうは言っても、子供は遊びたいのです。運動をしたいわけではありません。楽しいことをしたいのです。
ただ走るだけのマラソンはイヤでなくても余りにも続けさせると嫌がる子供はむしろ当然の反応かもしれません。
その時はとにかく褒めて、長く走らず、子供が疲れる前に止めましょう!


疲れてキツいスポーツで終わっては次走る気力がなくなっても不思議ではありません。
とにかく走って楽しいという感覚を覚えていただきましょう。

・奥さんの気持も考えよう!

パパがスポーツを行う際は必然のルールですが、奥さんの気持も考えましょう。
子供と二人で走って(楽しんで?)、果たして奥さんはどう思っているのでしょうか?
ひょっとしたら、

「私にもかまって」
「私は置いてけぼり」
「子供を無理に付き合わせている」

など感じているかもしれません。その際は、
「自分たちばっかり走ってごめんね」
「子供の足を鍛えたいんだ」

など、奥さんを気遣う言葉を掛けてあげましょう。

・自分(父親)のペースでは走れません

マラソンを走ってきたかたこそ感じるかもしれませんが、当然、大人のペースと子供のペースは全然違います。
それは事前に覚悟し、どうしても我慢できない場合は子供と走る前、もしくは後に、自分の納得できる距離を走りましょう!


上記にてメリット、注意点あげさせていただきましたが、やはりお子さんと走ることは絶対にプラス、マイナス→プラスだと思います。
そのプラスを少しでも大きくできるよう、何よりお子さんと一緒に楽しく走りましょう^^


 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

真明 隆一

Author:真明 隆一
こちらのブログに足を運んでいただきありがとうございます。
真明 隆一と申します。
現在32歳(H30.4現在)の男です。普通に働き、嫁さん1人と子供3人いますので、
仕事と家庭(主に嫁さんが頑張ってくれていますが・・・笑)を両立しながらアイアンマン トライアスロン完走を目指します。
ちなみにこちらを目標とした理由は、「アイアンマン完走したんだ」と言う自分を想像するとかっこ良さそうだと思ったからです(^_^;)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

家電&カメラ (1)
未分類 (20)
考察 (1)
ヒルクライム (5)
トライアスロン (19)
スポーツ関連トピック (4)
トレーニング (1)
晩酌 (0)
マラソン (7)
家族 (2)
ロードバイク (0)

スポンサーリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

個人情報の保護について

「http://shinmei-ryuichi.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

Template by たけやん