FC2ブログ

普通の人がトライアスロンアイアンマン(約226㎞)完走を目指す!

高校以降は運動部ではなく、時々マラソンなどの大会に出るがフルマラソンを余裕で5時間かけてしまう、普通のおっさんがトライアスロンアイアンマン(約226㎞)完走を目指します(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第38回 さつきマラソンに参加してきました!苗木とショルダーバッグ?もらえました

本日は第38回 さつきマラソン(栃木県鹿沼市開催)に出走してきました。※ハーフマラソンです
来週のハルヒルを考えるとあまり無理はできないこともありますが、今回は友達と一緒に出たこともありゆっくり走りました。
あまり覚えていないのですが、この大会は約4、5年ぶりの出走でしたが、1万3000人ほど参加し、参加賞もショルダーバッグ、市外の人には、はるばる賞としてさつきの苗木が貰えます!

リザルトですが、友達と話しながら走ったため、2時間19分という結果でした。

初めてこういった大会で余裕を持って走ったため、周りの景色や人の様子など見たりととても楽しめました。
ですが、やはりハーフですね…
僕なんかのレベルだとこれくらい走ってもなかなか足にきました(^^;
母の日であるにもかかわらず、出させて頂いた家族(というか嫁さん)には感謝、感謝ですね…m(_ _)m
いよいよ来週、ハルヒル!
バイクも買ってモチベーションへかなり高いですが、結果が伴うか…
色々な意味で楽しみです(^^)

ハルヒル 試走行ってきました


榛名ヒルクライムに向けて榛名山試走してきました!

目標タイムは1時間切りですが、本日はそこまで上手くはいかないだろうと1時間4分あたりを目標にしました
(でも心の中では1時間切るつもり満々でした…(^^;)

結果…1時間6分54秒(_ _)
※2年前は1時間11分
榛名練習1



まだまだですね!!
ただ、終わったあと足は残ってました(はず!)

体重も何気にまだ1キロしか減ってません!
(これから無理なく2キロは減らせるはずです)

ダンシングを取り入れましたが、下手過ぎて逆に効果でした…
などなど反省点があります。

やはり他の方がネットで書かれているように榛名神社まで40分それ以降20分が基本になりそうです。
こんかは榛名神社まで46分かかってしまいました。


残り10日で7分縮めるのは容易ではないですが、やってやれないことはないと思ってます(^^)
やるからには途中で果て、大幅にタイムを落とすか、1時間切れたか、というようなチャレンジングな走りをしていきます!

スイム練習に行ってきました!トライアスロン未経験の知り合いにレッスンも


今年の目標レースは彩湖道満トライアスロン(ミドル)の完走と、木更津トライアスロン(オリンピック)での2年前のタイム更新

※2年前の木更津トライアスロンのタイム
スイム 33分
バイク1時間22分
ラン51分
トータル 2時間47分でした
できれば2時間40分を切りたいです!
そんな中、今期2度目のスイム練習のため、近くの25mプールに行ってきました。
今年は年下の知り合いトライアスロン未経験者も、トライアスロンに興味を持って頂いたため、一緒に練習にきています。(後輩君とします)
自分としては約2年ぶりのスイムにしては全然楽に泳げ、試しに750mを楽に測ってみましたが、16分30秒と自分にしては悪くないタイムが出ました^ ^
後輩君の泳ぎはというと…
25mで沈みそうです(^^;
後輩君はバイク、ランへある程度大会などに出ており、問題ないとおものですが、やはりスイムはトライアスロンやスイムの大会に出ようとしない限りはやりませんから仕方ないですよね。
具体的に見てみると、
○クロールの際お尻の方がかなり沈んで上体が浮き上がっている
○息継ぎの時、大げさに息継ぎをするため、フォームがその度に崩れている
○水をかく軌道が直線(大車輪クロール)になっている
など典型的の初心者に多い泳ぎ方がいくつか見られました。
そこで、後輩君にはその3点を意識しつつもまずは、
「何より楽に泳ぐことを目標にする」
ことを念頭に置いて貰うよう伝えました。
特にバタ足や息継ぎを力を入れず楽に行うことを意識すること。
そのためにもまずは泳ぐ前に壁キックからタケノコニョッキスタイルでそのままプルもキックもせずにそのまま浮いてなるべく伸びる練習をやってもらいました。
壁キック以降はコース途中でも短く、飛び込み→伸びる、という風にやっていきます。
それに加え、息継ぎの改善にまずは取り組んでもらいました。
今まではガバッ!と息継ぎしていたところを、、フォームを崩さず、チラッと斜め後ろを、見るような感じを意識してもらいます。
それにより、一度目は125mを泳ぐのがやっとでしたが、2度目の練習である今回は200m泳ぐことができました。
何より本人が「泳ぐのが劇的に楽になった」という印象を得られたのが大きいです。
しかし、50mほど泳ぐと以前のフォームに戻ってしまい、キツくなってしまうとのことでした。
これからはその楽になったフォームをより楽になるよう意識しつつも、そのフォームで泳ぐことに慣れるよう短くてもいいので何度も泳いでもらうことを意識して取り組んで貰おうかと思います(^^)

③いろは坂をニューバイクで登ってきました!33分11秒でした

本日は待ちに待ったニューバイク、エモンダ SL6でのいろは坂チャレンジでした!

結構風が強く(言い訳?)かなり寒かったのもあり、前半は軽い軽いと思いながらも息を切らしていましたが、後半は自分でも驚くほど攻めていくとこができました。
ゴールまで、タイムは見ずに走り、現在のペースと距離を確認しながら走りましたので、どれだけタイムが縮まったかとても楽しみにしながらサイクルコンピュータをタイム表示にしました。
結果、33分11秒。
あれ??前回(AVANTI)とほぼ同じタイムじゃねえ???
いや、一応8秒早い。笑
僕はかなり楽観主義なので、バイクを変えて、軽くするだけで3分くらい軽く縮まるかなーとか思ってました。
がやはり自分のバカさ加減に気づかせていただきました(^^;
しかし!今回は向かい風がひどく(言い訳)かつ、新しいバイクでシフトチェンジもかなり戸惑いました(言い訳)。
前バイクはコンポがソラなので、シフトチェンジの方法が結構違います。
そしてスタートより少し前で計測を初めてしまいました、サイクルコンピュータの操作に自信が、無かったので…(謎)
何より、今回走ってめちゃくちゃ楽しかったです(^^)
坂道でもあれ?こんなにラクに進めるの??というくらいグングン進め、シフトチェンジも間違わなければスムーズに行えました。
また次回の計測に向けてローラー頑張ります

※悲報


今回、エモンダ SL6発走行の前に自転車を下ろして、近くの柱みたいなのに立て掛け、色々準備してました。
結果……、フレームに少し傷がつきましたー泣
勉強させて頂きました、自分のバカさ加減に。
ちゃんとスタンド持って行けよ…
そもそも物を大切にしろ。
(調べてみたら)特にマット塗装は!
この件に関してはこのままにせず、何かしらの修復を試み、そして自分の物に対する心の持ちようを改めます!

②いろは坂 登ってきました! 33分19秒、前回より約2分半縮まりました

2度目のいろは坂でした。今回はやはり前回よりできるだけ早いタイムを出したく、必死に回しました。
結果、約2分半縮めることができました。

自分の実力と前回のタイムから考えると当然ですが、30分を切るのはまだまだ実力が足りませんね…泣

GWの影響もあり、人も多かったです。
次はいよいよエモンダ SL6で登ることになると思います。
初めてのバイクにて慣れていない部分もありますが、30分切りを目指します!
あまり、こういう具体的な目標を宣言はしないようにしているのですが(達成できなかったことを考えてしまい…笑)、今回はタイムに拘りたいと思います。

三本ローラー(ARION MAG アリオン マグ)購入しました!


以前まで購入を検討して無かったのですが、
○今月の榛名ヒルクライムで1時間を切りたいこと
○今後トライアスロンの練習をしていく上で、自宅で練習できるメリット(子供がいる家庭に優しいのでは?!笑)
○三本ローラーでの練習、スキルが実走でも活かせそうなこと
などを勘案し、購入してしまいました、三本ローラー!(ARION MAG アリオン マグ)
家に到着し!早速その夜に組み立て、バイク持ち込みなど準備し翌日の朝に備えました。
舐めてました…

小野田坂道(弱虫ペダル)の主人公のようにいきなり自分で乗れるだろうと舐めて(たつもりは無かったのですが…)いた結果、なかなか難しかったです。

ちょっと乗れるようになるまでおよそ10分かかりましたし、乗れても何度か脱輪しました。更に恐らくペダリングが上手くないのでしょう、常に大なり小なり左右に動いてしまいます。脱輪が恐ろしおため、余計焦ります(^^;
風がないため、汗がポタポタです(^^;;
やはり扇風機が必要ですね!
昇降台が必要です。
昇るときも怖いですし(普段より乗車位置が高い)降りるときも怖いです。
ただ、何とかやってみて思ったことは、
○簡単にいかない分楽しい
○30近く回したが、想像以上にトレーニングになる
○いつでも練習できる
○今後続けていけそう
などでした!
明日も雨みたいなので、少しでも回します(^^)
ちなみに下に敷いているマットは以前何かの景品で当たったヨガマットです。


« 新しい記事へ  | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

真明 隆一

Author:真明 隆一
こちらのブログに足を運んでいただきありがとうございます。
真明 隆一と申します。
現在31歳(H30.4現在)の男です。普通に働き、嫁さん1人と子供3人いますので、
仕事と家庭(主に嫁さんが頑張ってくれていますが・・・笑)を両立しながらアイアンマン トライアスロン完走を目指します。
ちなみにこちらを目標とした理由は、「アイアンマン完走したんだ」と言う自分を想像するとかっこ良さそうだと思ったからです(^_^;)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

家電&カメラ (1)
未分類 (18)
考察 (1)
ヒルクライム (4)
トライアスロン (17)
スポーツ関連トピック (4)
トレーニング (1)
晩酌 (0)
マラソン (4)
家族 (1)
ロードバイク (0)

スポンサーリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

個人情報の保護について

「http://shinmei-ryuichi.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。