FC2ブログ

普通の人がトライアスロンアイアンマン(約226㎞)完走を目指す!

高校以降は運動部ではなく、時々マラソンなどの大会に出るがフルマラソンを余裕で5時間かけてしまう、普通のおっさんがトライアスロンアイアンマン(約226㎞)完走を目指します(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の記録② 榛名トライアスロンは振り返ると難易度高かったです・・・

私は今までトライアスロンを今まで計5回(H30.5現在)という多くもなく少なくもないような回数参加しています。
その中でも5回中3回参加したのが、群馬県で毎年開催される榛名トライアスロンです。

自分の挫折、苦悩のトライアスロン人生は(というほど長くないですが・・・)榛名トライアスロンなしでは語れません。

過去3回出ましたが、
最初は約3時間40分
 次は約3時間31分
最後に約3時間18分

と悔し涙を飲んでいます。

榛名湖1


ハルトラは特に榛名山を中心としたコース設計のため、まずは標高1000メートル以上あります。

しかも、バイクでは5週、ランでは2週走りしますが山のまわりであるため高低差も結構あります。(一周すると高低差100メール以上ありますので7周すると…)

当然坂の手前は登り、そしてその後時速50キロのダウンヒルがあります。


榛名湖2



こんな感じの榛名富士付近を計7週走り、榛名湖を泳いじゃったりもします。
バイクでのヒルクライムからのダウンヒルも面白い(怖い)のですが、一番きついのはバイクからランに変わった直後に結構な斜面を登ります。

タイトルにも掲載していますが、今まで参加してきた海岸沿いの平地付近より高低差、酸素濃度から考えると難易度はとても高いように感じます。

標高1000mを超えると酸素濃度は88%(標高0mが100%に対し)となるためその分酸素が供給できないのは明白です。

私は最後に参加した際(約3時間18分だったとき)はTTバイクを購入し、挑んだガチモードだったのですが新しいバイクだったためか、脱チェーン2回が起きたこともありとても悔しい思いをしました。

そのため、リベンジとして1か月後には木更津トライアスロンに参加しています。
※家族に負担をかけてしまいましたが・・・(-_-;)

その木更津トライアスロンでは2時間47分という自分にとっては超好タイムでFINISHすることができました。
榛名トライアスロンとの差、何とおよそ30分・・・笑

もちろん大会自体は美しい榛名湖や地元の応援していただいている方々に盛り上げていただいたりと楽しく走ることができます。

そのため、また3時間切りを目標としてリベンジしたいのですが如何せん榛名トライアスロンは前日受付は不可とのことで、現在転職した関係で土曜日に仕事がある私は参加が難しくなってしまいました。

※運営側に問い合わせしましたが下記の通りでした
 スプリント・スタンダード・リレーの各種目への出場は
 大会前日の土曜日に行われる選手登録受付、ヘルメット点検、
 競技説明会の参加が必須となり、受けていただかないと
 大変申し訳ありませんが出場することはできません。
 ただし、登録・点検は代理が可能で、競技説明会は前回の第5回大会の
 ビギナー・スタンダード・リレー種目の完走者に限り任意となります。
 また、リレー部門の選手登録受付、ヘルメット点検、競技説明会は、
 代表者のみの参加を認めます。

リベンジしたい!
代わりにアイアンマンレースを目指し頑張ります(^_^;)

山はアブなどでますのでご注意を(数日苦しめられますよ・・・)

第6回榛名ヒルクライム、走ってきました!目標の1時間切りは果たして…

ここ数ヶ月(という程長くないかもしれませんが、私としては長かったです)目標としてきた大会、ハルヒル(榛名ヒルクライム)を走ってきました。
目標は1時間切りです。
※過去最速へ1時間11分あたりです
①この大会までに準備してきたこと
②当日の様子
③結果と振り返り
の3点構成にてお届けさせて頂きます。
まずは
①この大会までに準備してきたこと
ですが、具体的には2年前のタイムから11分以上短縮させるためにやってきたことです。
・ニューバイクを購入しました

およそ価格だけでいうと4,5万のバイクから、フルカーボンのヒルクライム対策バイク、TREKのエモンダSL6を購入しました
バイクが良くなったことで数分短縮できたと思いますが、もう言い訳はできない、もっとこのバイクに乗りたい、といったモチベーションを上げることができたので、このニューバイク購入は今回の1番の肝でした
・3本ローラー購入しました

現在ジムに行っていないこと、子供3人の家族がいること、ペダリングが下手、などの理由から購入しました。
練習を行いたいときに行えるので、貢献度はかなり高かったです
・いろは坂で実践的な練習が複数回できた

今まではモチベーションも低かったりなんだりで、結局ジムのエアロバイクを回すのが主の練習でしたが、今回は週1回の計4回実際の坂で練習できたことは財産でした
・後はペース配分や本当にちょっとして筋トレ、あまり上手くいかなかった減量(おそらく前回と同じか1キロくらい…)などです
②当日の様子

いつも私は自分に甘く、根拠のない自信がおるので、御多分に洩れず今回は1時間切れるだろうと思っていました。
作戦は…
・榛名神社まで40分で登る

ほぼ予定通り!
・天気から判断し、給水しない(ボトルなし)

支障なかったように思っているが…実際は?です
・申告タイムが恐らく遅めにしてしまったため、目標タイムのグループより2グループ後のグループでスタートした

良い面は抜きまくれたので、気持ちよかった
悪い面は追い抜くのに進路変更必要、ペースメーカーがいなかった
・スタート直後、時間計測を誤り、記録開始時点ではなく、ゲート下から記録を開始してしまった

結果的に計測機が1分半時間が進んだ状態で登った
③結果と振り返り
結果点が1時間00分21秒!!!泣
21秒ーーー…泣
タイムが大幅に縮んだことは確かに嬉しかったです!しかし、悔しすぎる…
21秒…(_ _)
良かった点へもちろん自分でも評価してあげたいですが、やはり反省点を色々考えてしまいます。
最初タイムをしっかり計測しておけば最後、21秒詰められたのでは??
申告タイムを1時間ジャストあたりにしておけば…
水途中で飲んだ方が良かったかな??
あと1キロ減らせておけば1分短縮できたのでは…
すね毛(手入れなし)剃っておけば…
健闘はしましたが、結果から言えば完敗です。
それを自覚しなければ次に進めません。
来年絶対リベンジします!

水戸納豆初めて食べました!市販の納豆と比べて…

先日、さっきマラソンを一緒に走った茨城から来た友達に水戸納豆をもらいました。
納豆はけっこう好きな方でしたが、水戸納豆は粒が大きそうで好きになれるか前から不安に思っていました。
(そう、私は納豆は小さい粒の方が好きです)
いざ食べるとなると色々と何故か緊張しました。
○大粒で食べにくいのではないか?
○そもそもこれはどうやって食べるのが正解なのか?(混ぜる順番や必要な調理があるのでは…謎)
○まずかった場合はどうしよう…
しかし、頂いた以上は食べます。
いざ開けて見ると…予想通りというか予想以上に藁ですね(^^;

開けてみると本当に藁に直に入ってるんですね!
(取り出すのが少し大変でした)

付属のタレをかけていざ実食!

豆の味がしっかりしてて、市販の納豆より粘りは意外に出ないんですね。いや、不味くはないのだけれど…
醤油?タレ?がもう少し欲しいかな?しかしそれは邪道か?!
結果…まだ水戸納豆を美味しく頂くにへ自分のレベルが至らなかったようです(_ _)笑

社内ボーリング大会!優勝しました^ ^

今回は全く陸上競技とは関係ない、社内での総勢19名のボーリング大会に参加してきました。

社内、というより取引先の会社と対決するチーム戦(交流会)なので、やはりワイワイやりながら楽しくボーリングするのが目的です。

しかし!私は大学時代、ボーリング部…では無かったのですが、知り合いとボーリングにハマっていたこともあり平均して週に4回はボーリングに行っていた時期がありました(^^;

ちなみに1日最高ゲーム数(スコアじゃないのかよ!笑)は30ゲームです。

正確には24時を過ぎて、2日間(ボーリング場を3軒ハシゴした時間は除く)、プレイ時間はおよそ12時間以上の死闘でしたが…

今回のボーリング大会では
1ゲーム目 180+?(忘れました)
2ゲーム目 155
でHCPもありましたが、グロスで優勝できました!

この勢いでハルヒルでも1時間切りたいですね。
ちなみに優勝商品は新潟のいい感じのお米が1㎏でした。(家族の元というより嫁の元に安心して帰れました)

ボーリング

第38回 さつきマラソンに参加してきました!苗木とショルダーバッグ?もらえました

本日は第38回 さつきマラソン(栃木県鹿沼市開催)に出走してきました。※ハーフマラソンです
来週のハルヒルを考えるとあまり無理はできないこともありますが、今回は友達と一緒に出たこともありゆっくり走りました。
あまり覚えていないのですが、この大会は約4、5年ぶりの出走でしたが、1万3000人ほど参加し、参加賞もショルダーバッグ、市外の人には、はるばる賞としてさつきの苗木が貰えます!

リザルトですが、友達と話しながら走ったため、2時間19分という結果でした。

初めてこういった大会で余裕を持って走ったため、周りの景色や人の様子など見たりととても楽しめました。
ですが、やはりハーフですね…
僕なんかのレベルだとこれくらい走ってもなかなか足にきました(^^;
母の日であるにもかかわらず、出させて頂いた家族(というか嫁さん)には感謝、感謝ですね…m(_ _)m
いよいよ来週、ハルヒル!
バイクも買ってモチベーションへかなり高いですが、結果が伴うか…
色々な意味で楽しみです(^^)

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

真明 隆一

Author:真明 隆一
こちらのブログに足を運んでいただきありがとうございます。
真明 隆一と申します。
現在31歳(H30.4現在)の男です。普通に働き、嫁さん1人と子供3人いますので、
仕事と家庭(主に嫁さんが頑張ってくれていますが・・・笑)を両立しながらアイアンマン トライアスロン完走を目指します。
ちなみにこちらを目標とした理由は、「アイアンマン完走したんだ」と言う自分を想像するとかっこ良さそうだと思ったからです(^_^;)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

家電&カメラ (1)
未分類 (18)
考察 (1)
ヒルクライム (4)
トライアスロン (17)
スポーツ関連トピック (4)
トレーニング (1)
晩酌 (0)
マラソン (4)
家族 (1)
ロードバイク (0)

スポンサーリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

個人情報の保護について

「http://shinmei-ryuichi.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。