FC2ブログ

普通の人がトライアスロンアイアンマン(約226㎞)完走を目指す!

高校以降は運動部ではなく、時々マラソンなどの大会に出るがフルマラソンを余裕で5時間かけてしまう、普通のおっさんがトライアスロンアイアンマン(約226㎞)完走を目指します(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

②2018 W杯 日本決勝T 第1戦 ベルギー 身体能力や生活様式は??

ベルギー 国


予選では色々ありましたが、
いよいよ約2日後(7月3日)の3時、2018年ワールドカップ 決勝トーナメント第一戦対ベルギー戦ですね!
予選時に戦ったポーランドと同様にベルギーにつきましても身体能力や生活様式を調べてみました。

私は地理やサッカーなどの知識やかなり疎いので、ベルギーの情報はチョコが美味しそうなサッカーが強い国、程度しか知りません・・・

ベルギー チョコ


ベルギーの国としての位置はこちらです。
やはりサッカー強豪国なだけあって、ヨーロッパの中でも強い国々が付近に位置しています

ではベルギーの基本的な情報ですが・・・

首都 ブリュッセル市(何かいろいろ情報がありますが、とりあえずベルギー的にはブリュッセル市が首都のようです)

人口 1,111.6万人(74位)

面積 30,528km2(136位) →決して人も土地も大きくはないがすごいですね!


食事 朝食、昼食は軽く済ませ、夕食にしっかりと食べるというのが主流のようです。
    夕食はステーキ、デザート付きなどどっしり食べるようです。

人気スポーツ 一番は自転車競技のようです!モトクロスも盛んなようですが、やはりサッカーもメインにきているようでW杯は過去         11回出場、最高4位まで進んでいる。
日本との関係 2015年まで空路で直行便がなかったようです。
          しかし産業の観点から欧州のなかでも在留日本人は上位に位置しているよう

平均年収 436万円 (日本 456万円)


ベルギー人

けっこう日本と近い部分もありますね!年収や国土の狭さなど。では身体能力はどうなのでしょうか??

平均身長 男性 178.1㎝ ※日本 男性 171.6㎝

成人男性BMIランキング 27.2㎏/m² (世界第30位) ※日本男性 23.6㎏/m²(世界第117位)

学力(これは身体能力か??) ポーランド 世界第16位 ※日本は世界第4位  

ザ・ヨーロッパだなと感じましたが、国土が狭い、年収が近いだけ日本とかなり似ているのでは??
と関してしまいました。
その分ヨーロッパでサッカーを切磋琢磨している分、やはり恐ろしい敵ではありますが、是非日本に勝ってもらいたいですね^^

みやぞんの24時間テレビ トライアスロンの難しさ ※体力面以外で

トライアスロン スイム


2018年 日テレ 24時間テレビのチャリティランナー(というのか?)はみやぞんに決まりましたが、ご存知競技内容はご存知

「トライアスロン」

です!
私のブログでも少し取り上げましたが、みやぞんの身体能力でしたら、完走は十分に可能のように思えます。

しかし!それは通常の(?)トライアスロン、ひいてはアイアンマン・ディスタンスにおいて十分可能かなと感じますが、今回は24時間テレビですので、色々
と微妙な問題が出てくるかと思います。

(おそらく、みやぞんの身体能力から考えるとアイアンマン・ディスタンス→ スイム3.8km バイク180km ラン42.195kmの規模になるかと思います)

その微妙な問題と言いますと…
ずばり競技時間とコースです。


通常、この規模でのレースは競技時間が17時間前後が制限時間となるため、朝からスタートするのが基本です。

しかし今回のように日テレの24時間テレビの放映時間に合わせるとスタートはどう考えても19時あたりと夜のスタートです。

スイムからスタートするとして一体どこを泳ぐのでしょうか??
基本的には海を泳ぐことがほとんどですが、この真っ暗な時間帯で1時間半前後どこをどうやって泳ぐのか疑問です。

かといって安全策をとって50mプールを泳いでも安全かもしれませんが、3.8kmもキックありのしかもプールで泳ぐことはテレビ的にどうかとも思います。

加えてその次のバイクですが、こちらもスイムと同様の問題点があります。

スイムを終えて21時前後だとするとその後のバイクもほぼ暗い時間帯に走りきることになるかと思います。

当然東京周辺かと思いますが、道路の規制も180kmひたすらコースにあわせて行う必要があるかもしれません。
時速約30kmで暗闇の中を走行するため、やはり車線はある程度規制しないと安全面に懸念が残るはずです。

車線を規制したとしても暗闇のなかを走ることは危険ですので、ライトアップも必要になってくるかともいます。
上記のことを考えると、体力面だけではない困難がたくさん出てきます・・・
しかし、みやぞんはそんな困難を超えて完走してくれそうですね^^

2018 W杯 日本予選最終戦 ポーランド 身体能力や生活様式は??

ポーランド


いよいよ明後日(28日)の夜、2018年ワールドカップ 日本予選最終戦ですね!
対戦国は言わずと知れたポーランドです。
予選通過の最終戦であたるこのポーランド人の生活様式や身体能力が気になりましたので、調べてみました。

ポーランドの国としての位置はこちらです。
あれ??けっこうロシアと近いですね・・・

ポーランド 景色


ではポーランドの基本的な情報ですが・・・

首都 ワルシャワ(欧州で最もビジネスに適した都市第3位にランクインした)
人口 3,848万人
主食 イモ(ゆで卵、好きみたいです)
人気スポーツ サッカー(おお) バレーボール スキージャンプ 体操 水泳
酒 寒い国のせいか、午後3、4時から夜の12時まで飲んでいるらしいです ※ウォッカを・・・笑
朝 その割に早起きのようです
平均年収 170万円 (日本 456万円)

いろいろ驚きの数字が出てきました。笑
では身体能力はどうなのでしょうか??


平均身長 男性 177.4㎝ ※日本 男性 171.6㎝
成人男性BMIランキング 26.9㎏/m² (世界第39位) ※日本男性 23.6㎏/m²(世界第117位)
学力(これは身体能力か??) ポーランド 世界第11位 ※日本は世界第4位  怪しいかな・・・

こうやって見るとやはりヨーロッパ北部の国であるポーランドはその特徴にしたがった特徴が出ているような気がしますね!
お酒がとてもすきなようで、今回のワールドカップ中も結構飲んでいるみたいですね!
勝ちましょう!ニッポン^^

娘の(2歳)のために指にカラシを塗った! 出っ歯対策


全くトライアスロン、いやスポーツから離れて恐縮ですがわたしには3人の子供がおり、2人目は2歳の娘です。

他2人は男の子ということもあり、(男2人もカワイイのですが)娘にはまた違った可愛さをひしひしと感じています。

2人目だからか、兄ちゃんが優しいからなのか毎日兄ちゃんと楽しく遊んでると思ったら、喧嘩になり、結果的に2歳上の兄ちゃんを打ち負かし(兄ちゃんは泣いてます…笑)悠々自適に遊んでいます。

また、良いね!というポーズを親指を立ててやるんだよ、と教えると

指 いいね

良いね!!

と中指を立てて笑顔で答えてくれます(^^;
※本人に悪気は一切ないです


私に似てめっちゃ一重(私、奥二重なんですけど…)な笑顔だけど太陽な笑顔にいつも癒されながら、今後めっちゃ二重な嫁に似てくれと思いながら、やはり直して欲しいことがあります。

それはメッチャ指をしゃぶるんですよ…
ご存知の方も多いかと思いますが、指しゃぶりをあまり長期続けると出っ歯になってしまうそうです!
最初は娘に出っ歯になるから!とか言ってもわかってくれないので、

「歯がウィーってなるよ(謎)」

出っ歯 骸骨


と言っていると、娘も雰囲気にビビって

「ウィー…イヤだ…」

と3時間ほど指しゃぶりを止めたのですがダメでした。

いつもの中指、薬指をガッツリくわえ込むスーパー指しゃぶりモードになりました。

嫁さんと相談した結果、心を鬼にして…

「指にカラシ塗ろう」

そう、娘のハートを揺さぶることにしました。

しかし、やはりこちらの気持ちが引けるので、娘に

「そんなに指をチュパチュパしてると指がからくなるよ?」

と諭したり、1カ月ほどそうした攻防を続けましたが、一向に止める気配がありません。
もう悪気もなくなったのか凄い笑顔で指チュパチュパしだしました。

これはもう親に対する挑戦状だと思い、いよいよ指にカラシ作戦を決行いたしました。

娘が指しゃぶりしているところを指を掴んで、
「これ以上指しゃぶりすると指が辛くなるよ??」
と優しく強く伝えつつ、さりげなくカラシを指につけました。


カラシ


やはりしばらくすると指しゃぶりをしましたが、娘が指をしゃぶった瞬間
!!
おどいた様子で一旦指を口から離しました。
「ほらー指辛くなったでしょ??」

と伝えると、最初は悲しそうな顔をしましたが、しばらくするとカラシが取れたからか、思った以上に辛くなかったのか、それとも娘の神経が図太いのかまた指しゃぶりし始めました。

ここからは上のやり取りの繰り返しです・・・笑
もっと衝撃をうけてギャン泣きするかと思ったら、多少驚いた程度で娘にはさほどダメージがなかったように感じました。


ちなみに寝ている最中に指しゃぶりしている際も指にそっと塗ってあげましたが、
カラシがついた指をしゃぶった瞬間、チュパっっ!!と勢いよく指を離します。

が、やはりしばらくすると指しゃぶりが再開され、
翌日はいつも通り指しゃぶりが継続されていました。

ウチの娘は強いな・・・むしろカラシ好きなのか??

娘との攻防がまだまだ続きそうです(次はわさびか・・・・・)


トライアスロンの国別競技人口が気になったので調べてみました

折れ線グラフ


先日のトライアスロンは日本は強くない、といったことをブログに記載いたしましたが、実際に世界の国々と比較して日本の競技人口は多いのか、少ないのか、気になり調べてみました。

トライアスロン競技人口
国別競技人口ランキング
1位 アメリカ  約55万人
2位 日本    約36万人
3位 ドイツ   約20万人
4位 オーストラリア 約16万人
5位 イギリス    約11万人
※参照HP http://jium.co/?p=168

あれ??日本、世界第2位じゃないですか!!
絶対10位以下だと思ってました・・・
だってオリンピックでもトライアスロンの国際大会でも日本人が3位以内に入ったことを聞いたことないからです。自分が無知だっただけでしょうか・・・??

この競技人口は他のスポーツと比較してどうなのでしょうか?
日本のメジャーなスポーツ比較してみたいので、スポーツ競技人口上位順を調べてみました。


2016年人口(万人)2011年人口(万人)
1位 ウォーキング・軽い体操   4682
2位 器具を使ったトレーニング  1667
3位 ボーリング         1433
4位 ジョギング・マラソン     1366
5位 水泳            1243
6位 登山・ハイキング      1134
7位 釣り             981
8位 サイクリング         893
9位 ゴルフ             890
10位 野球             814
11位 卓球            766
12位 バドミントン        756
13位 サッカー          677
14位 スキー・スノーボード   608
15位 テニス           562
※参照HP http://toushiro2017.com/ranking-sports-play/

15位でもトライアスロン競技の約15倍以上ですね!
ボーリングってメチャクチャ多いんですね。そしてマラソン、水泳、サイクリングはこれだけ上位なのに3つ合わせるとすごく少なくなるんですね!笑

トライアスロンが相当、マイナーな競技であることが痛いほどわかりました(^_^;)
だからこそ「トライアスロンやってます!」と自己紹介するだけでスゲーとなりますよ!
(かも・・・)

« 新しい記事へ  | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

真明 隆一

Author:真明 隆一
こちらのブログに足を運んでいただきありがとうございます。
真明 隆一と申します。
現在31歳(H30.4現在)の男です。普通に働き、嫁さん1人と子供3人いますので、
仕事と家庭(主に嫁さんが頑張ってくれていますが・・・笑)を両立しながらアイアンマン トライアスロン完走を目指します。
ちなみにこちらを目標とした理由は、「アイアンマン完走したんだ」と言う自分を想像するとかっこ良さそうだと思ったからです(^_^;)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

家電&カメラ (1)
未分類 (18)
考察 (1)
ヒルクライム (4)
トライアスロン (17)
スポーツ関連トピック (4)
トレーニング (1)
晩酌 (0)
マラソン (4)
家族 (1)
ロードバイク (0)

スポンサーリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

個人情報の保護について

「http://shinmei-ryuichi.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。